blog

白髪染めだけじゃない☆

気になってしまう白髪…

お悩みの方多いと思います。

 

そして、しっかり染めるには白髪染めって思ってらっしゃるお客様も多いと思います。

しかし、白髪をしっかり染めるには暗くなっちゃうでしょ?と、よく聞かれます。

確かにそうなのです(..)

明るさを重視すると、白髪が浮いてしまう。。。

そこを逆手にとって、あえて全体を明るく染めてしまって白髪と馴染ませてしまうっていう作戦もあります☆

白髪は白のままなのですが…(>_<)

 

かと言って、しっかり染めたいが為に暗めに染めると白髪はしっかり染まるけど全体が暗く重たい印象に。

今までアッシュ系の赤みの無いカラーを好まれていた方には特に悩ましい問題。

白髪染めにも、アッシュのお色はあるのですが、やはりファッションカラーに比べると白髪をしっかり染める為にブラウンの色素が濃いめに入っている為、どうしても赤みを感じてしまいがち…

 

そこでオススメなのが、ここでもアディクシーカラー!!

 

私が担当させていただいているお客様も何名様か、白髪染めからアディクシーカラーにチェンジされてます(^^)

 

アディクシーカラーはブラウンの色素が入っていない分、グレーやブルーやベージュの濃いめの色素をしっかり入れることができ、白髪にも色が入るのにアディクシーカラー特有の透明感が残ってくれます!

もちろん、仕上がりの時点では暗めの仕上がりなのですが透け感があるお陰で重たくなりません。

 

こちらのM様も、しばらく白髪染めされてましたが、最近はずっとアディクシーカラーです♪

ハイライトも入れているのでより一層透明感が出てくれます。

 

 

髪質や、現状の状態によって仕上がりも変わってきますのでお気軽にご相談くださいね(*^^*)

記事をシェアするTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Topに戻る